CD、DVD、ブルーレイからISO イメージファイルを吸い出す方法

WinISOはCD、DVD、ブルーレイからISOを吸い出すことができます。
ここをクリックして、WinISOをダウンロード>>

ステップ 1:

弊社の公式サイトからWinISOをダウンロードします。

ステップ 2:

"ツール"ボタンをクリックして、或いは'ツール'メニューにある'CD/DVD/BDからイメージを作成'をクリックします

iso変換01

ステップ 3:

ISO作成のウィンドウが表示され、CD-ROM(DVD/Blu-ray)ディスクが挿入されたCD-ROMドライバを選択してISOファイル名を記入します。それから、OKをクリックして、ISOファイルを吸い出します。

iso変換02

'ASPI' と 'ファイル' モードの違い

ASPIモードで、オリジナルCD-ROM ディスクのタブル情報と他のディスクフォーマットなどの構造と同じISOファイルをゲットできます。入手したCDイメージファイルをディスクに焼くと、オリジナルと同じものをゲットできます。

ファイルモードで、WinISOはディスク内のファイルとディレクトリをコピーすることにより新しいISOファイルを作成します。このISOファイルはWinISOのデフォルトフォーマットにより作成したもので、ディスクがブータブルである場合、ブータブル情報は失われることになります。WinISOはCD/DVD/Blu-ray ROMによりISO イメージファイルの作成ができます。

動作環境
Windows 98/Windows Me/Windows 2000/Windows XP/Windows 2003/Windows Vista/Windows 7 或いはそれ以上
Intel Pentium 166MHz 或いはそれ以上
128MB memory
100MB 以上のハードディスクスペース
CD/DVD/Blu-ray ディスクドライバ

関連使い方

ISO作成
ISOライティング
ISOマウント
ISO開く

お勧め: WinISO 標準版 6

トップへ戻る