ブータブルISOイメージファイルを作成する方法

WinISOはブータブルISOファイルが作成できます。ファイルを作成する前、.WBTフォーマット内のブート情報が必要で、このファイルはブートファイルソフトウェアで作成できます。それから、次のステップでブータブルISOファイルを作成します。ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく[email protected]にお問い合わせください。ブート情報ファイルをハードディスクに保存してから、次の操作を行います:

ステップ 1:

インストールしたWinISOを実行し、ISOファイルを開き、その後、このISOファイルはブートされるかどうかをチェックします。

iso削除画像01

ステップ 2:

ツールバーにある"ブータブル"をクリックします。アクションが制限される場合、ブート情報をファイルに挿入する必要があります。

ブータブルiso画像02

ステップ 3:

"ブートイメージを設定"を押し、ダイアログボックスが表示されます。存在するブート情報を選択し、"開く"をクリックします。

iso dvd 画像02

ステップ 4:

それから、ツールバーにある"ブータブル"をクリック、ドロップダウンリストにあるアクションは有効になります。

ステップ 5:

「保存」をクリックし、操作を保存します。

ブータブルiso画像04

このテキストが表示されると、ブータブルISOイメージファイルの作成が完成したということです。必要により、ISOファイルをCDディスクに焼くこともできます。

お勧め: WinISO 標準版 6

トップへ戻る