ASPIでのISO作成

ASPI方式とはWindowsシステム内部のASPIインターフェイスドライバによりドライブを読み取る方法です。ASPIでのISO作成は速度が速く、ブータブルディスクのブート情報も記録できます。ASPIの他に、「ファイル」の方式によりISOファイルの作成もできます。でも、「ファイル」の方式で作成したファイルはブータブルディスクを作成する時、ブート情報を無くなりますから、ASPIの方式をお奨めします。

関連使い方

ISOライティング
ISOマウント
ISO開く
ブルーレイ ISO 吸い出す
DVD ISO 吸い出す

お勧め: WinISO 標準版 6

トップへ戻る