WinISO 標準版 6: 主なスクリーンショット

"WinISO 6 のメインインターフェースでイメージファイルを開くことができ、ファイルとディレクトリを編集することもできます"


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: 変換ウィンドウ

"次のウィンドウを開き、イメージファイルをISO、BIN/CUE、NRG、IMG、MDS/MDFに変換します"


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: ファイルメニュー

"WinISO 6の「ファイル」項目で、作成したいイメージフォーマットを選択します"


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: 編集メニュー

"「編集」機能でファイルの新しいフォルダを添加、イメージファイルを抽出、コピー、貼り付けます"


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: ブータブルメニュー

"「ブータブル」機能で非ブータブルイメージファイルの中でブート情報を設定します"


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: ファイルシステムメニュー


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: ツールメニュー

"「ツール」機能でイメージファイルを作成、変換、書き込み、マウントします"


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: オプション


画像をクリックし、フルスクリーンを見ます




WinISO 標準版 6: 配置ウィンドウ(1)

"「オプション」の「配置」項目で言語を選択します"





WinISO 標準版 6: 配置ウィンドウ(2)

お勧め: WinISO 標準版 6

トップへ戻る