マウントとは

マウントとはパソコンのOSでパソコンに接続した周辺機械(ハードディスク、フロッピーディスク、CD-ROM、USBメモリなど)を認識させ、これらの周辺機械を利用可能な状態にすることです。これに対し、接続された周辺装置を切り離し、取り外しなどの操作により、利用不可にするのは「アンマウント」と言います。

お勧め: WinISO 標準版 6

トップへ戻る